NYダウ平均株価 ヒートマップ


NYダウ CMEダウ先物 CME日経先物(円建て) 自動更新ヨーロッパ市況
NYダウCFD リアルタイムチャート 自動更新


直近イベント スケジュール
10/23 日経平均ヒートマップ 好評につきNYダウ ヒートマップを追加しました。
24:00 重要指標 11月ISM非製造業景況指数(総合)
経済指標: Yahoo!   みんなの為替
指標ニュース: ブルームバーグ   ロイター


ニュース



主なスケジュールスケジュール
■11/30(月)
10月鉱工業生産(8:50)
10月商業動態統計(8:50)
新規上場:バリオセキュア(4494 東 2)
中国 11月コンポジット PMI、中国 11月製造業 PMI、
中国 11月非製造業 PMI(10:00)
OPEC 総会・OPEC プラス(OPEC と非 OPEC 主要
産油国で構成)閣僚会合(~12/1)
米 10月中古住宅販売仮契約(1日 0:00)
米サイバーマンデー
■12/1(火)
10月失業率・有効求人倍率(8:30)
7-9月期法人企業統計(8:50)
11月自動車販売台数(14:00)
中国 11月 Caixin 製造業 PMI(10:45)
米 11月 ISM 製造業景況指数(2日 0:00)
米国のムニューシン財務長官とパウエル FRB 議長が
上院銀行委員会の新型コロナウイルス支援・救済・経
済安全保障(CARES)法に関する公聴会で証~
■2(水)
11月マネタリーベース(8:50)
11月消費動向調査(14:00)
米 11月 ADP 雇用統計(22:15)
ベージュブック
ユーロ圏 10月失業率(19:00)
■3(木)
米 11月 ISM 非製造業景況指数(4日 0:00)
11月 J.P.
モルガン・グローバル・コンポジット PMI(4日 1:00)
■4(金)
インド準備銀行金融政策決定会合
APEC 首脳会議(オンライン開催)
米 11月雇用統計、米 10月貿易収支(22:30)
米 10月製造業受注(5日 0:00)
■5(土)
臨時国会の会期末予定
■6(日)
小惑星探査機「はやぶさ 2」の帰還カプセルが着
■7(月)
10月景気動向指数(14:00)
中国 11月貿易収支
米 10月消費者信用残高(8日
■8(火)
10月家計調査(8:30)
10月毎月勤労統計調査
7-9月期 GDP 確報値(8:50)
11月景気ウォッチャー調査
独 12月 ZEW 景況感指数(19:00)
米大統領選挙、州の選挙結果認定の
期日。選挙人を指名
■9(水)
11月マネーストック(8:50)
10月機械受注(8:50)
中国 11月生産者物価、中国 11月消費者物価(10:30)
■10(木)
10-12月期法人企業景気予測調査(8:50)
11月国内企業物価指数(8:50)
エルニーニョ監視速報
ECB 定例理事会(ラガルド総裁会見)
EU 首脳会議(~11日)
米 11月消費者物価(22:30)/米 11月財政収支(11日
型コロナワクチンに関する諮問委員会を開く予定
■11(金)
メジャーSQ 算出日
米 11月生産者物価(22:30)
米 12月ミシガン大学消
費者マインド指数(12日 0:00)/米、新型コロナワクチ
ンの接種が早ければ 11日にも医療従事者や高齢者な
どから優先的に始まる見通し

リンク





NYダウ ヒートマップ [面積:NYダウ構成率] 
S&P500 HeatMap
NYダウ 全30銘柄 構成率・寄与度 一覧
Code 企業名 現在値 構成率 前日比% 前日比 寄与度 (売買額)

アメリカ株 その他主要銘柄

Code 企業名 現在値 前日比% 前日比 日時 (売買額)

各銘柄のCodeにマウスオーバーするかタッチすると5日間チャートが表示されます。企業名のリンク先はyahooUSです。

アメリカ株 登録銘柄

※上記チャートのリンク先はIEで表示されません。別ブラウザ(Edge,GoogleChrome等)でお試しください。

お気に入りの米国企業を登録することが出来ます。まずはプルダウンの非表示を1段表示に変更します。半角でSymbol名を入力して下さい。Symbolの後に半角スペースを入れてメモを入力することが出来ます。例)[TM トヨタ自動車] Symbol Lookup


NYダウとナスダック総合指数

NYダウ平均株価(Dow Jones Industrial Average - DJIA)とは、アメリカのニュース通信社であるダウ・ジョーンズ社が算出しているアメリカの代表的な株価指数です。ニューヨーク証券取引所やNASDAQに上場された、各セクタ?の代表的な30の優良銘柄を対象として、連続性を持たせる形で株価の単純平均を算出しています。

ナスダック総合指数(NASDAQ Composite Index - IXIC)とはNASDAQで取り引きされている内外のすべての銘柄(約5,500銘柄)を時価総額加重平均で算出した指数で、1971年2月5日の株価を基準値100としています。ハイテク株やインターネット関連株の多くがこのNASDAQに属していて、指数全体に対してハイテク関連株の占める割合が高いため、その業績の動向を示す指数といえます。

リンクフリーです。他サイトへのリンクは広告も含めて全て新しいウィンドウで開きます。

ダウ平均株価の算出について

NYダウは対象の30銘柄の株価を合計して、指数に連続性を持たせる為に銘柄の入れ替えや株式分割の度に変更される「除数」と呼ばれる値で割ることで算出されます。

日経平均と同様の単純平均と呼ばれる計算方法ですが、みなし株価等を考慮する必要がなく日経よりもシンプルです。単純に株価が高い銘柄がNYダウに影響力を与える銘柄になります。

「NYダウ 全30銘柄」の表では、各項目のタイトルをクリックするとソートを行うことができます。

構成率(寄与率)とは、NYダウ30銘柄の株価の合計を100%とした場合の銘柄ごとの株価比率です。数値が高いほどNYダウへの影響率が高い銘柄と意味になります。

寄与度とは、NYダウ平均株価の変化に寄与した金額で、その銘柄の寄与額が5$上昇となっていた場合は、その銘柄の影響でNYダウは5$上昇します。数値が高い(低い)銘柄ほど、その日のNYダウへ影響を与えた銘柄といえます。単位は$です。

売買額、このサイトでの売買額はあくまでも売買金額の目安として表示しています。、現在値×出来高の単純計算です。単位は百万円です。

日経平均の日経平均寄与度はこちら。

このページに関連するページ

・日本企業の米国取引をチェック  ⇒ADR株価

・日経先物CMEをチェック ⇒CME 日経先物

・為替をチェック ⇒為替 ドル円

・ニューヨーク市場のオープン前に欧州の市況をチェック ⇒ヨーロッパ市況

・スマホやiPhoneでもNYダウをチェックしたい  ⇒225225.jp 米国市況  ⇒225225.jp NYダウ