信用評価損益率 信用残 日経平均比較チャート

更新情報 世界の株価と日経平均先物 - ADR株式情報 - ch225.com  - 225225.jp 

2017.07.27 ビットコイン のコンテンツを追加。

2017.02.25 投資主体別 信用評価損益率 空売り比率 を追加。

2015.03.10 ch225 世界の株価 をリニューアル!複合チャートの表示や株価の自動更新等使い易くなりました。

2015.01.06 日経平均PER(日経平均適正株価)ドル建て日経平均

2014.09.26 225225.jp スマホ版リニューアル!複合チャートの表示や株価の自動更新等使いやすくなりました。

2013.08.12 adr-stock.com大幅更新!

2013.05.17 ch225リニューアル。旧ch225は世界の株価.com

2008.03.27 リアルタイム市況 ブログパーツが完成しました!

不具合があればこちらの不具合報告フォーム掲示板にてご連絡頂けると助かります。発生URLとブラウザを明記して頂くと有難いです。


信用評価損益率 信用取引残高 日経平均比較チャート

上部の銘柄名をクリックすると表示非表示が切り替わります。左上の1Y等で表示期間が変更出来ます。(Y=年,M=月)


評価損益率 信用残
日経平均株価


信用評価損益率 信用取引残高

信用取引残高とは、株式の信用取引において証券会社から借りた株券を期限(半年)以内に返済しなければなりませんが、その返済がされていない金額若しくは株数のことを言います。信用残と略されます。

信用取引残高は増えるということは近い将来反対売買増える為、今後の相場動向を推測するのに確認したほうがいい項目といえます。

信用倍率とは、信用買い残と信用売り残の比率を表したもので、信用倍率=信用買い残÷信用売り残 で計算されます。数値が1以上なら買い残が多い状況になります。

評価損益率とは、信用取引残高の買残高に対する評価損益の割合のことを指します。評価損益率と略されます。
・損益率が-3% 相場が天井圏とみられる。
・損益率が-10% 追証が発生し始め 個人の投げ売りよる急落が発生する水準。
・損益率が-15~20% 相場が底値圏とみられ、上昇が見込まれる水準。

リンクフリーです。他サイトへのリンクは全て新しいウィンドウで開きます。

このページに関連するページ

・リアルタイムで日経平均株価をチェック ⇒日経平均株価

・日経平均株価に大きな影響を与える銘柄をチェック ⇒日経平均寄与度 ⇒ch225.comでも寄与度が見られます

・夜間の日経先物動向にも注目 ⇒CME日経平均先物


20,977.11
(-3.01%)
25,460.89
(-0.16%)
110.04
(+0.11%)
2019/03/26
火曜日
Tokyo 01:54
London 16:54
NewYork 12:54


直近イベント
経済指標: Yahoo!  FXCM  みんなの為替
指標ニュース: ブルームバーグ  ロイター

ニュース

値上がり上位
△1.90% Mervalアルゼンチン
△1.19% 金先物CMX
△1.10% 小麦先物CBT
△0.89% NZD/JPY
△0.67% IPCメキシコ
△0.58% 日経先物夜間
△0.56% コーン先物CBT
△0.55% AUD/JPY
△0.37% 大豆先物CBT
△0.28% CHF/JPY
△0.26% CRB指数
△0.21% CAD/JPY
△0.18% ラッセル2000指数
△0.17% Bovespaブラジル
値下がり上位
▼3.01% 日経平均
▼2.81% 日経先物
▼2.47% JPX400
▼2.45% TOPIX
▼2.03% HangSeng香港
▼1.97% 上海総合 中国
▼1.92% KOSPI韓国
▼1.88% PSEiフィリピン
▼1.75% JKSEインドネシア
▼1.65% フィラデルフィア半導体指数
▼1.54% 深センB株 中国
▼1.50% 加権 台湾
▼1.46% マザーズ
▼1.35% ASEギリシャ

主なスケジュール
■3/25(月)
1月全産業活動指数(13:30)
独 3月 Ifo 景況感指数(18:00)
米 2月シカゴ連銀全米活動指数(21:30)
米アップル、スペシャルイベントを開催
■26(火)
2月企業向けサービス価格指数(8:50)
3月 14・15日開催の日銀金融政策決定会合の「主な意
3月末権利付き最終日
米 2月住宅着工件数(21:30)
米 2月建設許可件数(21:30)
米 1月 FHFA 住宅価格指数(22:00)
米 1月 S&P コアロジック CS 住宅価格指数(22:00)
米 3月 CB 消費者信頼感指数(23:00)
■27(水)
NZ 準備銀行金融政策決定会合
米 1月貿易収支(21:30)
米 10-12月期経常収支(23:00)
■28(木)
米中貿易協議で USTR ライトハイザー代表とムニューシン米財務長官
が訪中(~29日北京)
米 10-12月期 GDP 確報値(21:30)
米 2月中古住宅販売仮契約(23:00)
メキシコ中銀金融政策決定会合
■29(金)
2月労働力調査・有効求人倍率(8:30)
2月鉱工業生産(8:50)
2月商業動態統計(8:50)
統一地方選:41 道府県議選、17 政令市議選告示(4/7
投開票)
英国の EU 離脱は延期の見込み
米 2月個人所得(21:30)
米 1月個人支出(21:30)
米 3月シカゴ購買部協会景気指数(22:45)
米 2月新築住宅販売件数(23:00)
■30(土)
■31(日)
中国 3月製造業 PMI(10:00)
■4/1(月)
3月調査日銀短観(8:50)
3月自動車販売台数(14:00)
政府が新元号公表
新日鉄住金は社名を「日本製鉄」に変更
出光興産と昭和シェル石油が経営統合/外国人労働者受
入拡大を目指す改正出入国管理法が施行
ユーロ圏 2月失業率(18:00)
米 2月小売売上高(21:30)
米 3月 ISM 製造業景況指数(23:00)
米 2月建設支出(23:00)
米 1月企業在庫(23:00)
■2(火)
3月マネタリーベース(8:50)
豪州準備銀行理事会
米 2月耐久財受注(21:30)
■3(水)
米 3月 ADP 雇用統計(21:15)
米 3月 ISM 非製造業景況指数(23:00)
休場:インドネシア
■4(木)
インド準備銀行金融政策決定会合
休場:台湾(~5日)
■5(金)
2月家計調査(8:30)
2月毎月勤労統計調査(9:00)
2月景気動向指数(14:00)
日銀「生活意識に関するアンケート調査」の結果
米 3月雇用統計(21:30)
米 2月消費者信用残高(6日 4:00)
休場:中国、香港
*国内の決算発表の掲載銘柄については、掲載号の前週初の時点で時価総額が 1500 億円以上の銘柄(QUICK より算出)を原則