NYダウ リアルタイムチャート

更新情報 世界の株価と日経平均先物 - ADR株式情報 - ch225.com  - 225225.jp 

2014.09.26 225225.jp スマホ版リニューアル!複合チャートの表示や株価の自動更新等使いやすくなりました。nikkei225jp.comはグラデーション等を減らして軽量化、文字コード変更等のメンテナンス実施。次はch225.comの改良をします。

2013.12.26 日経平均データ比較チャート作成!外資系注文動向恐怖指数騰落レシオNT倍率

2013.08.12 adr-stock.com大幅更新!TOPページにADR全株価リストを掲載。詳細ページに東証・ADR・PTS複合チャート追加。

2013.05.17 ch225.comリニューアル。タブレット最適化。
旧ch225は世界の株価.comへ移行。

2010.09.11 携帯版世界の株価225225.jp スマートフォン対応

2008.03.27 リアルタイム市況 ブログパーツが完成しました!

不具合があればこちらの掲示板 にてご連絡頂けると助かります。発生URLとブラウザを明記して頂くと有難いです。


NYダウ ナスダック リアルタイム自動更新CME日経平均先物

NYダウ 

NASDAQ

S&P500 

為替 ドル円

為替

NYダウCFD リアルタイムチャート


ダウ平均株価/ナスダック/ドル円為替 日中チャート

NYダウ 5日チャート

為替 ドル円 5日チャート

NYダウ

Y!

NASDAQ

Y!

S&P500

Y!

NYダウ先物

CME日経先物

日経先物 CME

CME日経先物

為替 ドル円

為替

WTI原油先物

原油・金

金先物

原油・金

米国10年債利回り

Y!

ラッセル2000指数

Y!

フィラデルフィア半導体

Y!

VIX恐怖指数

恐怖指数

NYダウ 全30銘柄 構成率・寄与額 一覧
Code 企業名 現在値 構成率 前日比% 前日比 寄与額 (売買額)

米国 その他主要銘柄

Code 企業名 現在値 前日比% 前日比 日時 (売買額)

NYダウ平均株価とナスダック総合指数

ナスダックとはNational Association of Securities Dealers Automated Quotationsの略称で、世界初の株式電子取引所として1971年に創設された世界最大の新興(ベンチャー)企業向け株式市場です。

ナスダック総合指数(NASDAQ Composite Index - IXIC)とはNASDAQで取り引きされている内外のすべての銘柄(約5,500銘柄)を時価総額加重平均で算出した指数で、1971年2月5日の株価を基準値100としています。ハイテク株やインターネット関連株の多くがこのNASDAQに属していて、指数全体に対してハイテク関連株の占める割合が高いため、その業績の動向を示す指数といえます。

NYダウ平均株価(Dow Jones Industrial Average - DJIA)とは、アメリカのニュース通信社であるダウ・ジョーンズ社が算出しているアメリカの代表的な株価指数です。ニューヨーク証券取引所やNASDAQに上場された、各セクタ?の代表的な30の優良銘柄を対象として、連続性を持たせる形で株価の単純平均を算出しています。

※リアルタイムチャート画像は10秒毎に自動更新します。

リンクフリーです。他サイトへのリンクは広告も含めて全て新しいウィンドウで開きます。

NYダウの算出について

NYダウは対象の30銘柄の株価を合計して、指数に連続性を持たせる為に銘柄の入れ替えや株式分割の度に変更される「除数」と呼ばれる値で割ることで算出されます。

日経平均と同様の単純平均と呼ばれる計算方法ですが、みなし株価等を考慮する必要がなく日経よりもシンプルです。単純に株価が高い銘柄がNYダウに影響力を与える銘柄になります。

「NYダウ 全30銘柄」の表では、各項目のタイトルをクリックするとソートを行うことができます。

構成率(寄与度)とは、NYダウ30銘柄の株価の合計を100%とした場合の銘柄ごとの株価比率です。数値が高いほどNYダウへの影響度が高い銘柄と意味になります。

寄与額とは、NYダウ平均株価の変化に寄与した金額で、その銘柄の寄与額が5$上昇となっていた場合は、その銘柄の影響でNYダウは5$上昇します。数値が高い(低い)銘柄ほど、その日のNYダウへ影響を与えた銘柄といえます。単位は$です。

売買額、このサイトでの売買額はあくまでも売買金額の目安として表示しています。、現在値×出来高の単純計算です。単位は百万円です。

日経平均の日経平均寄与度はこちら。

このページに関連するページ

・日本企業の米国取引をチェック  ⇒ADR主要銘柄 ⇒ADR全銘柄

・日経先物CMEをチェック ⇒CME日経先物

・為替をチェック ⇒リアルタイム為替チャート

・欧州市況の市況をチェック ⇒ヨーロッパ市況 リアルタイムチャート

・携帯(ガラケー)やスマートフォンでもNYダウをチェックしたい  ⇒225225.jp



15,291.64
(+1.01%)
16,734.35
(+0.34%)
108.14
(-0.12%)
2014/10/23
木曜日
Tokyo 16:37
London 08:37
NewYork 03:37


直近イベント

ニュースヘッドライン
10/25 00:10為替 ヘッドライン *
ニューヨーク外国為替市場概況・24時 ドル円、下値堅い
10/25 00:01商品先物 ヘッドライン *
●米原油期近12月限は80ドル台後半、米東部夏時間午前11時すぎ
10/24 23:58為替ニュースKlug
NY市場 ドラギ総裁 必要に応じ他の非標準的手段の用意ある
10/24 23:00為替ニュース セン短
米・9月新築住宅販売件数

ニュース

値上がり上位
△3.63% Bovespaブラジル
△1.20% 日経先物
△1.18% Mervalアルゼンチン
△1.09% Niftyインド
△1.01% 日経平均
△0.92% フィラデルフィア半導体指数
△0.86% JPX400
△0.81% TOPIX
△0.77% NZXニュージーランド
△0.54% AORDオーストラリア
△0.47% SETタイ
△0.45% KLSEマレーシア
△0.40% AUD/JPY
△0.38% FTSE MIBイタリア
値下がり上位
▼1.78% 原油先物NYM
▼0.97% 加権 台湾
▼0.80% 東証REIT指数
▼0.78% CRB指数
▼0.76% コーン先物CBT
▼0.76% 大豆先物CBT
▼0.66% 米国債10年利回り
▼0.62% PSI20ポルトガル
▼0.60% JKSEインドネシア
▼0.55% DAXドイツ
▼0.54% CAC40フランス
▼0.52% マザーズ
▼0.47% FTSE100イギリス
▼0.43% STIシンガポール


主なスケジュール
■10/27(月)
9月企業向けサービス価格指数(8:50)
拉致再調査で政府訪朝団を平壌派遣(~30日)
ベル・インターナショナル/
独 10月 Ifo 景況感指数
(18:00)
/米 9月中古住宅販売仮契約(23:00)
■28(火)
9月商業販売統計(8:50)
ホンダ、シマノ、野村、JR 東日本、大阪ガス
中 国 平 安 保 険 /
FOMC( ~ 29日 )
/ 米 9月 耐 久 財 受 注
(21:30)/
米 8月 S&P ケース・シラー住宅価格指数(22:00)
米 10月 CB 消費者信頼感指数(23:00)
ンシズ、マリオット、フェイスブック、コーチ、フリーポート・マクモラン
■29(水)
9月鉱工業生産(8:50)
菱、ヤフー、日精工、日立、ルネサス、キーエンス、川重、三菱自、
任天堂、東エレク、JR 西日本、JR 東海、阪急阪神、関西
BYD、チャイナ・シッピング・ディベロップメント、中信銀
行、招商銀行、中国工商銀行、ペトロチャイナ、シノペック上海
ブラジル中銀政策金利発表/休場:トルコ
■30(木)
大日住薬、エーザイ、OLC、富士フイルム、ガイシ、特殊陶、
新日鉄住金、住友電、東芝、三菱電、NEC、富士通、
京セラ、日野自、ダイハツ、HOYA、オリックス、大和証券グループ
本社、小田急、ヤマト HD、ANA、東北電、東京ガス
NTT データ/新規上場:アルファポリス(マザーズ 9467)
チャイナ・コスコ、中国鉄建、中国中鉄、中信証券、中国南車、
青島ビール、ズームライオン
NZ 準備銀行金融政策決定会合
米 7-9月期 GDP 速報値(21:30)
リンクトイン
■31(金)
日銀金融政策決定会合
日銀展望リポート
黒田日銀総裁
9月失業率・有効求人倍率(8:30)
9月家計調査
(8:30)
9月消費者物価指数(8:30)
エムスリー、アサヒ、住友化、三菱ケミ HD、アステラス薬、第一三共、
大正薬 HD、コニカミノルタ、資生堂、旭硝子、神戸鋼、豊田
織、コマツ、ジェイテクト、マキタ、エプソン、パナソニック、ソニー、TDK、
デンソー、村田製、日東電工、三菱重、アイシン、マツダ、富
士重、豊田通商、住友商、新生銀、JPX、菱地所、東
武、JAL、KDDI、NTT ドコモ、東電、中部電、九州電、
J パワー
米 9月個人所得・個人支出(21:30)
米 10月シカゴ購買部協会景気指数(22:45)
米 10月ミシガン大学消費者信頼感指数改定値(22:55)
メキシコ中銀金融政策決定会合
■1(土)
中国 10月製造業 PMI(10:00)
■2(日)
米冬時間入り
■3(月)
文化の日
米 10月新車販売台数
米 10月 ISM 製造業景況指数(4
日 0:00)
AIG、スプリント
■4(火)
10月新車販売台数(14:00)
豪州準備銀行理事会
米 9月貿易収支(22:30)
米 9月製造業受注(5日 0:00)
米中間選挙
/休場:ロシア、インド
■5(水)
10月マネタリーベース(8:50)/9月毎月勤労統計調査(10:30)
楽天、ミネベア、シスメックス、IHI、いすゞ、トヨタ、伊藤忠/
タイ中銀金融政策決定会合
BOE 金融政策委員会(~6日)
米 10月 ADP 雇用統計(22:15)
米 10月 ISM 非製造業景況指数(6日 0:00)
■6(木)
10月 都 心 オ フ ィ ス 空 室 率 (11:00)/
9月 景 気 動 向 指 数
(14:00)
スズキ、ヤマハ発、ニコン、バンナム HD、大日印、丸紅、三井物、
三井不/10月 6・7日開催の日銀金融政策決定会合議事
ECB 定例理事会(ドラギ総裁会見)
休場:インド
■7(金)
オリンパス、三菱商、ユニチャーム、千葉銀、スルガ銀、NTT
米 10月雇用統計(22:30)
米 9月消費者信用残高(8日 5:00)
ブラジル 10月消費者物価(20:00)